つつむトライアルセットのバッチリ体験レビュー

2017年7月「つつむシリーズ」リニューアルにともない「つつむトライアルセット」も新しいタイプに変更されました。
こちらのレビューは「つつむトライアルセット」旧タイプの内容です。
※リニューアル後の商品と内容が異なる場合があります。

 

 

つつむトライアルセット

こんにちは、レビュアー・サッチーです♪

 

今回はディセンシアのベーシックライン「つつむ」のシリーズをレビューさせていただきます。

 

人気度では「アヤナス」「サエル」を大きく上回る「つつむ」ですが・・

 

私のような乾燥性敏感肌にとって「どれほどのものなのか」しっかりとレビューしていきます!

 

乾燥肌、敏感肌向けブランドのディセンシアですが、何せ3シリーズ揃っているので「どのラインにしようか…」って迷っている方の参考になれば…と思います!

 

 

 

■たっぷり14日分のトライアルセットが届きました〜

 

アイテムの詳細

アヤナスとサエルでは10日分のトライアルセットでしたが、つつむは14日分入っているんですよ。

 

しかも7アイテムと種類も豊富。

 

ただ、つつむシリーズの場合は、ウォッシュ2種類、クリームは2種類と、好みの使い心地を試すことができるので基本的には…

  1. クレンジング
  2. ウォッシュ(2種類あってクリームタイプは1回分)
  3. ローション
  4. クリーム(2種類あって、ベーシックなフェイスクリームが14日分、使用感の違うR1は一回分です)
  5. デイ モイスチャーヴェール(これも1回分)

といった内容です。

 

1・2がステップ1の「洗う」、3がステップ2の「整える」、4・5がステップ3の「守る」というラインナップになっています。

 

それぞれのステップでどのアイテムが私のお肌にぴったりか!?種類が豊富なので辛口でいきますよ〜!

■ステップ1の「洗う」はどう?

 

◆ジェントル クレンジング◆

ジェントルクレンジングの質感

 

まずはクレンジングですね。

 

あまり濃いメイクはしないので、とりあえず口紅がどれほど落ちるのか?刺激性は?

 

日頃のメイクは

ファンデーションは石鹸で落とせるタイプを使用しているし、アイメイクも瞼にふわっとアイシャドウを色づけるくらいなので、とりあえずいつもはティッシュオフしてから洗顔に入っていますが…。

 

1包が1回分ですね。まずはコットンに口紅を落とす程度だけ…。濃厚なクリームって感じですね。ニオイは無臭です。

 

驚きの効果!
コットンに伸ばして唇に優しく乗せて拭き取る…すごい!バッチリ落ちてました♪優しく落とせるのでハードメイクの方は重宝かも。

 

ただ、この時点で完全に落とせてなくて良いそうなんですね。

 

残り全量を取り出して指で広げてお顔全体をくるくる…って、最初の濃厚な見た目からは想像できない伸びです。
使ってみた感じ
本当にオイル状に変化して、スルスルとお顔全体に伸びていきます。見て!お顔てっかてか(笑)。

 

ぬるま湯で流した後は、つっぱる感じも刺激も全くありませんでした。というか、しっとり感増した感じ。

 

◆ジェントル ウォッシュ(固形石鹸)◆

洗顔石けんとネット

使い方通りにしてもコレ

ちゃんと泡立てネットもついていますよ♪

 

ちょっとこの時点で辛口評価入れますが、つつむシリーズは最初は使い方をじっくり見ながらでないと…ということで面倒です!

 

顔・ネット・石鹸をあらかじめぬるま湯でぬらし…石鹸を手で5〜6回転がしてからネットへ移す…そしてネットを10回程度揉む…

 

では全然泡立ちませんでした(怒)

 

 

数滴ぬるま湯を加えながら繰り返す…ってやっても3分ほど経過しても説明書のような「レモン2個分のモコモコ泡」には到達しません!

 

でもここはサッチーのレビュアー魂!頑張りました…根気よく…疲れました…ママさんバレーやってるんで肩は強いと思っていますが、これはくたびれる…(泣)

 

超頑張った結果!?
で、ようやくレモン2個分くらいはできたかな〜ってとこで泡の状態。モコモコになりましたよ!

 

泡立てさえできれば・・

この状態まで頑張れば、お顔全体を泡で優しく洗うことができるんですね。

 

忙しい朝にこの作業はかなり面倒です。

 

ちなみに途中で石鹸を直接ネットへごしごし…って作業入れちゃいました(-_-;)

 

ウォッシュもニオイ・刺激とも無しです。刺激なしはさすがです。

 

洗い流した後もクレンジング同様につっぱることはありませんでした♪

 

■ステップ2の「整える」はどう?

 

ローションセラム

このステップはローションセラムのみになります。美容液ってないんですよね。

 

ローションセラムが美容液クラスの効果を実現している、ということで…。

 

手に取ると本当に「こくのあるタイプ」で、軽いジェルのような感じです。やっぱり無臭。

 

マスカット1粒大くらいが適量とのことですが、この量をお顔に広げるとお顔がビシャビシャ!

 

テクスチャー的にスルッと馴染むのかと思ったら、水のように変化してデコルテや腕まで広げちゃいました。

 

ビシャビシャになっちゃうくらいなんですが、浸透するとすごいしっとりモチモチ感!お肌に手が吸い付きます♪美容液なしなの分かる〜。
ローションセラムのテクスチャー
これまた刺激なし、お肌の乾燥具合で量を調整すればいいかな、使用感は好きでした♪

 

■ステップ3の「守る」はどう?

 

◆フェイスクリーム◆

フェイスクリーム3種類

 

今回はベーシックなフェイスクリームを試してみました。

 

ジェルとクリームの中間…って感じのテクスチャーでしょうか…?

 

多少もったり感があるんですが、お顔に伸ばすとスルスル伸びます。伸び方は柔らかめジェルのような感じで心地よい使用感。

 

無臭。全部無臭な感じですね…。

 

ただ、最初はスルスルと伸びるんですけど、ある程度馴染むとお肌にぴっとりとした密着感!

 

ベタつきではないんですが、ぺトペトした感触。刺激はないけど、ちょっと重たいかな…って思っていましたが、自然に馴染んでくると膜を張って水分を守ってくれるような感覚ですね。

 

フェイスクリームのテクスチャー
説明書にも書かれていましたが、

  • メイク前には量をやや控えめにする
  • 塗った後は数分ほどおいてからメイクする

っていうの納得できるような感触でした。

 

すぐにメイクなんてできる状態ではありません!膜が重たすぎるわけではないんですけどね。

 

夜使用した時は「保湿力すごい〜」って翌朝までの潤いベールに感激しましたが朝は控えめが良さそうです。保湿力十分ですから。

 

◆デイ モイスチャーヴェール◆

 

デイモイスチャーヴェール
で、1回分入っていたデイ モイスチャーヴェールも同時に試しちゃいました〜♪

 

SPFは16と低いのですが化粧下地にもなる、とのこと。

 

フェイスクリームの後に使用するんだそうですよ。

 

デイモイスチャーヴェールの使用後

全量手に出してお顔全体に広げても、乾燥がひどいスポット部分にちゃんと重ね塗りできる量でした。

 

ほんのりクリームがかった色で、固めのテクスチャーと感じましたが、これまたお顔に広げると柔らか〜く伸びるんですね。

 

刺激はないのですがニオイが気になりました…。日焼け止め独特の…って感じのニオイですね。

 

ほんのり色づいているからか、塗った後は素肌のトーンが明るくなったように思います。

 

ただ、あくまで化粧下地とUVカット、保湿の機能だから、カバー力はありません。シミ、そのままオープンです(泣)。

 

スキンケア後のメイクに問題あり!

 

保湿力はすごいんですよ。ベタつき感ではなくて守られてる感なんですが…。

 

デイモイスチャーヴェールの効果
これがメイク時にはちょっと厄介かも、です!

 

しばらく時間を置いて、いつものクリームファンデーションを塗ってみましたが…ファンデが固まる!

 

ファンデが!!

クリームの膜のせいでしょうか。ファンデが固まるのでパフで広げるのに必死になるため、ファンデが粉状になるわお肌への刺激が気になるわ…。

 

優しくスキンケアできたのに勿体ない!小鼻や目の下、口元などが粉っぽくなりました(泣)

 

唇なんて荒れてしまって、口紅つけても美しくない〜〜!!

 

これ毎朝続けるわけにはいきません!

 

ファンデの種類にもよると思うんですけど、私のお肌につつむシリーズなら…

 

夜だけ使用する
朝はステップ3で、フェイスクリームではなくデイ モイスチャーヴェールのみにする

 

といった選択肢から選ばなければと思います!

 

■初めて試してみた評価

刺激なし

5 Point

ディセンシアでは全シリーズ、全てのアイテムで刺激は感じませんでした。
保湿力

4 Point

全てのアイテムで保湿力は高いと思います。ただフェイスクリームに関しては、保湿力というよりも「水分を閉じ込める力」といった感じです。
持続性

5 Point

翌朝までのしっとり感も長く続きます。起きて顔を水洗いしたくらいではまだまだ乾燥しません。
使用感

2 Point

アイテムや乾燥具合にもよりますが、洗顔の泡立ての苦労とフェイスクリーム後のメイクがネックでした。
香り

2 Point

デイ モイスチャーヴェールの香りはイヤです。他は無臭ですが、やはりほんのりローズ…とか欲しいですね。
価格

4.5 Point

それぞれのステップの基本アイテムを14日間試せて、さらにテクスチャーの違いを試すための8種類もの豊富さは充実しています。
総評

22.5 Point

とにかく保湿力、水分を逃がさないということを重視しているようなテクスチャーのため、アイテムによっては使用感で好みが大きく左右されるシリーズです。

だからトライアルセットも充実した内容となっているんだと思いますが、実際に現品を購入する際にはアイテムを厳選してチョイスしましょう!
ちなみに高く評価する保湿力の持続性ですが、どれも適量がたっぷりだったのでデコルテや腕や手の甲まで…濡らして…拭いても…すべすべです♪
主婦だから水仕事多いし、家庭菜園しているから手は酷使していますが、ヴェールに包まれたように守ってくれている感じでした。

 

つつむの総評

つつむシリーズは、

 

若くて乾燥肌・敏感肌がひどい方」に限定されるかも知れません。

 

なので乾燥性敏感肌なら使えるけど「混合肌」の方などは不向きだと思います。

 

もちろんアイテムによっては好みのものもあると思うので(私はジェントルクレンジングやローションセラムは使い心地や使用後感も良かったです♪)まずはトライアルセットから試してみるべきだと思います!

 

私もあと「クリームウォッシュ」「フェイスクリームR1」がまだ未使用。

 

R1あたり、試すのちょっと怖い気がしますが…中身も見てみたいでしょう?またご報告しますね〜♪

 

 

 


関連ページ