セラミディアルエイジングライン トライアルセットの体験レビュー

セラミディアルエイジングライントライアルセット

こんにちは!サッチーのレビューへようこそ♪

 

最初に試していた「徹底保湿」のモイスチャーライン、保湿力の物足りなさに嫌気がさして、次なる「エイジングライン」を試すことにしました!

 

ちょっとその前に余談なんですが、「口コミの評価は良かったのに…」と思っていたモイスチャーラインなんだけど、いろんな口コミを見ていると、

 

「40代以降では保湿力の物足りなさを感じている人が多かった!」

 

ということが分かりました!!

 

30代まではそこそこいいみたいだったけど40代では「サラサラとなって潤いを感じない」というような、サッチーと同様の実感を持った方が多かったんですよ…。

 

逆に今回の「エイジングライン」は40代には好評のようだったので「ようやく!」と期待が込められます♪

 

 

■セラミディアル・エイジングラインのステップは?

 

使う順番はこう

 

エイジングラインは

 

「2ステップで至福の本格エイジングケア」ということなんですが、トライアルセットに含まれていたアイテムは…

  • 【ステップ1】洗顔のクリアソープバー
  • 【ステップ2】化粧水のバイタライジング ローション
  • 【ステップ3】スペシャルケアのバイタライジング アイセラム(部分用美容液)
  • 【ステップ4】美容クリームのバイタライジング クリーム

の4点です。

 

2ステップで…というのは、洗顔やスペシャルケアを含まなかった場合、ということらしいです。

 

この4点がエイジングラインの全てのアイテムになっていました。

 

トライアルセットで全アイテム試せるのは嬉しいですね♪

 

■ステップ1のクリアソープバーは?

 

クリアソープバー

 

最初の洗顔ですが、こちらも泡立てネットを使って泡立てました。

 

固形石鹸なのに泡立てネットがついていないトライアルセットって多いですね…。

 

私はもともと泡立てネットを持っていなかったんですが、初期で購入したディセンシア・つつむシリーズのトライアルセットについていた泡立てネットをずっと使用しています。(ディセンシアさん、ありがとう!)

 

ソープはとってもクリアーですね。手相まで透けて見えます!ネーミングの通りです(笑)。

 

ディセンシアの「つつむ」、セラミディアルの「モイスチャーライン」の洗顔ソープと似ています。大きさも同じくらい。

 

クリアソープバーの泡立ち

泡立ちは…ネット使うと楽々♪

 

と、モイスチャーラインのソープと何が違うのか…?

 

成分表示を見比べてみましたが、

 

「全て同じ成分!」

 

でした…。

 

同じものですね…そう、セラミディアルでは洗顔ソープはこのクリアソープバーのみのようでした。

 

ということで、ニオイも刺激もナシです。

 

■ステップ2のバイタライジング ローションは?

 

バイタライジングローションのテクスチャー

 

100円玉大くらいが適量ということで出してみると、濁ったような透明度で、ローションというよりも、みずみずしいジェル…という感じです。

 

当然見た目通りに伸びが良くてマッサージも出来るとのこと。

 

モイスチャーラインは私には香りがキツイと感じましたが、エイジングラインはほんのりと香るベルガモットが心地よい感じです♪

 

手の平で広げると、ずっと前にブレイクした「カタツムリエキス」のようなヌルヌルになる、ジェル寄りのローションで保湿力高そうですね!

 

刺激もなく香りも良し!

 

シットリ感抜群

少量で良く伸びますが、マッサージをしていると途中でキュッと止まります。

 

マッサージまではしなくていいんじゃない!?と思い、顔・デコルテ全体に広げた後はハンドプレスで十分浸透していきました。

 

肌馴染みすごくいいですね〜♪

 

しかも浸透した後はモッチリとなりますが、モイスチャーラインのようにその後サラッとなるのではなく、すごくしっとり感が実感できました〜!

 

これいいです!!

 

…モイスチャーラインのローションではやっぱりセラミドが入ってなかったからじゃないの!?このローションではちゃんと3種のヒト型セラミド配合が確認できました!

 

■ステップ3のバイタライジング アイセラムは?

 

バイタライジングアイセラム

 

アイセラムは「年齢が出やすい目元・口元用の部分用美容液」です。

 

1日1回…とのことですが、トライアルセットに入っていたのはサンプルですね。

 

アイセラムのテクスチャー

どのくらいが適量かなども書かれていないので、何回分?やっぱサンプルだから1回分?

 

と思いましたが、たいていサンプルの1包分は1回分と書いてあっても多めですよね。

 

なのでせっかくのエイジングケアのライン、しかも気になるスペシャルケア用なので少量をスポット的に試すことにしました〜。

 

クリームがかって少々もったりとした見た目ですが、広げると各種オイルのためかヌル〜っと滑るような感じです。

 

サッチーが部分ケアしたいのは…

  • ほうれい線
  • 目元の小じわ

です!

 

ということで目の周りとほうれい線周辺にしっかりと馴染ませました。

 

刺激なし、これは無臭ですね…。

 

アイセラムの刺激

お肌に乗せると、伸ばした見た目よりもこっくりとした使用感。シアバターっぽい?と思ったら、シア脂やホホバ種子油、アボカド油など、いろんなオイルが含まれているようでした。

 

これはスペシャルケアということだから夜に使用した方がいいのかな…?

 

実はこのアイセラム以外はすでに2日ほど試していたんですよ。

 

それでアイセラム外しても、ほどよい保湿感にを感じていたので「2ステップで…」って本当だな〜って思っていたんですよね〜。

 

アイセラム、何だかちょっと重たい感じがするんですが、次のクリームつけて大丈夫でしょうか…?

 

■ステップ4のバイタライジング クリームは?

 

バイタライジングクリーム

 

最後のステップです♪

 

今回はアイセラムを使用してのレビューなんで、ちょっとこのあたりで不安になっていたんですが…。

 

クリームはモイスチャーラインよりも多いですね!何と容量が倍でした!

 

さらにセラミドが1種類多く配合されています。

 

柔らかめのクリームで伸びも良いんですよ〜♪

 

最初は滑らかに伸びたあと「ベタツク?」って感じるんだけど、やっぱりその後しっとり〜♪

 

ローションと似た感じなんですが…

 

【モイスチャーラインの場合】伸びが良い→止まる→ベタツク→サラサラ→乾燥
【エイジングラインの場合】伸びが良い→止まる→ベタツク?→モッチリ→しっとり→ふっくら

 

と、どのアイテムでもこの経過をたどるような使用感でした。

 

気になっていたステップ3のアイセラムとの相性は…これも問題なし!

 

バイタライジングクリームのテクスチャー

 

部分的なケアだから…?結構広がったかも…ベタベタなるかも…と思ったけど、クリームを塗っても結果的には【エイジングラインの場合】の経過をたどってくれました♪

 

バイタライジング クリームも刺激もないし、こちらもベルガモットの香りかな?ほんのり癒される程度の香りでスキです。

 

■メイク乗りや翌朝のお肌もチェック!!

 

これまで2日ほど2ステップで試していて、このほどよい保湿感、ホワンとしたふっくら感はいいね〜♪

 

と思っていました。

 

エイジングライン使用後

 

今回はアイセラムも試しましたが、アイセラム加えるとすごいです!

 

これリフトアップ効果あり!?

 

水洗い後の感想

スキンケア完了したところでほうれい線がやや薄くなっているのを感じました。

 

ベタつきはすぐに程よいしっとり感に変わるのでメイク乗りも良い感じです〜。

 

クリームファンデでもよれずに広がり、しっかり馴染んでキレイな仕上がりになりました♪

 

アイセラム、使い続けてどうなるか!?サンプルなので継続できないのが残念です〜〜〜(泣)。

 

夜2ステップでケアした翌朝も、起きてすぐにお顔を水洗いしますが乾燥感やつっぱり感をあまり感じなくなりました。

 

■セラミディアルエイジングラインを初めて試してみた評価

刺激なし

5 Point

モイスチャーライン同様にどのアイテムも刺激感はありません。
保湿力

4 Point

翌朝の水洗い後に「あまり」つっぱり感を感じなくなった…というのはアヤナスの方が保湿力は高いと感じているからです。
持続性

3.5 Point

目元のふっくら感などはアヤナスだと速効的に、持続的に実感できたんですが、こちらはある程度使用し続けないと分からない気がします。
使用感

3.5 Point

伸びが良いのに途中でピタッと止まるのがイヤなんです…。
香り

4.5 Point

エイジングラインは無臭、もしくはほのかなベルガモットでスキでした。
価格

4 Point

モイスチャーラインと同じ2週間分の内容でこれだけの効果が実感できればコスパは高いと思います。ただ本品そのものは高いんですよね…。
総評

24.5 Point

セラミディアルのエイジングラインは、ディセンシアで言えば「アヤナス」のシリーズと同じ位置づけですね。

 

今回は乾きがちな肌に対しての保湿力、刺激のなさに関すれば評価を高くしたいところなんですが…

 

エイジングラインの総評

やはり「エイジングケア」というエッセンスを加えているだけに、エイジングケア力という部分も見なければなりません!

 

なので私的には「アヤナスの方が上」ということになるんですね。

 

セラミディアルは「絶対的にナチュラル志向」の人は安心かと思うんですが、ある程度の期間で見ながら植物エキスで徐々に改善していく…といった根気が必要かもしれません。

 

さらに基本2ステップで良いという保湿力はあるこのライン、保湿力に関しては「徹底保湿」というモイスチャーラインで欲しいものだと思いました。

 

自然成分にこだわる40代以降で乾きがちな肌の悩みを抱えている方は、このセラミディアルのエイジングラインで「エイジングケア力は無視した保湿力」は期待できると思います!

 

 

 


関連ページ