米肌 トライアルセットの詳細

セラミドをつくり出すライスパワーNo.11を主力にしたコーセーのコスメ

米肌の詳細
米肌の評価

加齢で減少していくセラミドを増やす!お米の力で自ら潤う肌に!

  • 「ライスパワーNo.11」採用!セラミドをつくり肌のバリア・保水機能を改善!
  • 大豆発酵エキスとビフィズス菌発酵エキスが保湿力をサポート
  • ライスパワーNo.11をはじめとする美容成分を低分子化!
  • 香料・着色料・鉱物油フリーの低刺激処方

米肌の特徴

コーセーから誕生した米由来の保湿成分「ライスパワーNo.11」が主力になったエイジングケアライン。
セラミドを直接補うのではなく、ライスパワーNo.11が肌内部にあるセラミドの生産を高め、自らが潤いをつくりだせる肌を目指したコスメです。
この成分は、医薬部外品として唯一厚生労働省から『肌水分保持機能の改善』が認められています。
その他にも、大豆発酵エキスやビフィズス菌発酵エキスなど、潤い成分たっぷりのエイジングケアシリーズです。

米肌「潤い体感セット」の詳細

主な成分 ライスパワーNo.11 大豆発酵エキス ビフィズス菌発酵エキス 乳酸Na グルコシルトレハロース
期待できる効果 ハリ 弾力 たるみ 毛穴 整肌
お試しセット

米肌トライアルセット

〜米肌の内訳〜

 

14日間しっかりお試しできます。豪華プレゼント付き!

 

  • 米肌 肌潤石鹸 (洗顔石鹸) 15g
  • 米肌 肌潤化粧水 (保湿化粧水) 30mlg
  • 米肌 肌潤クリーム (保湿クリーム) 10g
  • 米肌 肌潤ジェルクリーム (保湿クリーム) 6回分 
  • 米肌 肌潤改善エッセンス (保湿美容液) 6回分 医薬部外品
  • 米肌 肌潤化粧水マスク (パック用マスク) 1回分
お試し価格 お1人様1個 初回のみ 通販限定!14日分 1,500円(税込) 送料無料

 

 

 

管理人が実際に使ってみた感想

 

米肌のココがすごい!
  • 保湿重視のコスメだけど仕上がりベタつかずがしっとり
  • 保湿クリームが2種類あり 夏・冬用や好みによって選べる!

 

 

 

 

米肌のココがイマイチ。。
  • アルコールが刺激になる人は使えない
  • 効果は緩やか 速効性は望めない??

 

 

米肌トライアルセット

米肌 肌潤石鹸

米肌 肌潤石鹸

肌潤石鹸は、ライスパワーNo.11をはじめ、たっぷりの保湿成分と植物性100%の高純度洗浄成分が配合された石鹸タイプの洗顔料です。

 

肌に負担をかけずに、毛穴や古い角質をすっきり落とし、透明感のある潤い肌に仕上げます。

 

後のスキンケアアイテムの浸透性を高めるブースター効果も。

 

洗顔石鹸は石油系界面活性剤フリーです。

 

実際に使ってみた感想

ネットを使って泡立てるとキメの細かいモコモコの泡のでき上がり。

 

洗いあがりはさっぱりですが、スベスベで汚れ落ちも◎
つっぱらず、乾燥もしませんでした。

 

次の化粧水の浸透がよいのはこの石鹸のブースター効果のせいなのでしょうか。

 

米肌 肌潤化粧水

米肌 肌潤化粧水

肌潤化粧水は、硬くなった角質を柔らかくすることで、潤い成分が浸透しやすい設計となっています。

 

大豆やビフィズス菌を発酵したエキスが配合されているため、ややとろみがある化粧水です。

 

こちらは弱酸性です。

 

実際に使ってみた感想

若干とろっとしていますが、気にならないくらいのとろり感。

 

肌に馴染ませると、どんどん吸収されていくかのような浸透性を感じます。
しっとりと潤って、ベタつきもありません。

 

アルコールが使用されていますが、刺激なく使用することができました。

 

 

米肌 肌潤クリーム

米肌 肌潤クリーム

肌潤クリームは、肌表面に保護膜をつくり、長時間潤いをキープしつつ、外的刺激から肌を守るバリア機能の役割りを果たしてくれるクリームです。

 

肌をラッピングのように包み込むことで、水分と美容成分が外に蒸散するのを防ぎます。

 

特に乾燥肌の人、クリームの密閉感やリッチな使用感が好みという人におすすめ。

 

実際に使ってみた感想

見た目はちょっと固めで重たさを感じるクリーム。
油分が多いせいか、はじめはベタつきがありますが、ゆっくりと肌に馴染んでいきもちもちになります。
翌朝もしっとり感を実感することができます。

 

ただ、塗ってすぐにメイクをするとよれるので、時間を置かなければならない・・・

 

その日の肌の調子で量を調節したらよさそう。

 

あと、ベタつきが気になる夏には向かないかも。
乾燥がひどくなる冬にはよいですね。

 

 

米肌 肌潤ジェルクリーム

米肌 肌潤ジェルクリーム

こちらも上記のクリームと同様、肌表面に保護膜を形成し、保湿とバリア力をサポート。

 

水分と美容成分が外に蒸発するのをソフトに守ってくれるみずみずしいクリームです。

 

ベタつきが気になる夏、軽めのクリームが好みの人に。

 

実際に使ってみた感想

ぷるんとしていて軽めのジェルクリーム。
クリームと違ってベタつきがなく、みずみずしい使用感です。
浸透は遅めですが、しっかり保湿してくれます。

 

夏はこちらがいいかもしれません。

 

米肌には、しっとりタイプのクリームとさらっとタイプのジェルクリームがあって、お好きな方を選ぶことができます。

 

 

米肌 肌潤改善エッセンス

米肌 肌潤改善エッセンス

肌潤改善エッセンスは、ライスパワーNo.11が高濃度配合された保湿力を改善する美容液。

 

独自の技術で美容成分が肌のすみずみまで素早く浸透し、内側から潤いに満ちた肌に整えます。

 

ライスパワーNo.11が有効成分として高濃度配合されていることから、医薬部外品となります。

 

実際に使ってみた感想

やわらかいクリーム状の美容液。
ベタつかずにすーっと肌に浸透して保湿力も十分あります。

 

この中でいちばん浸透がよく、ライスパワーNo.11が最も多く配合されているということで期待が持てます。

 

 

〜米肌の総評〜

 

潤い不足になるのは、もともと肌の中に存在するセラミドの減少が大きな原因。

 

米肌はセラミドそのものを肌に与えるのではなく、ライスパワーNo.11が肌自らがセラミドを生産できるようにサポートするスキンケアシリーズですが・・・

 

個人的には「ヒト型セラミド」が配合された化粧品の方が保湿力や効果の速効性は高いと思います。

 

ただ、米肌も保湿力が優れたスキンケアラインで、どのアイテムもしっとりした潤いを与えてくれます。

 

結果的にはセラミドもライスパワーNo.11も、バリア機能と保水力を強化するという似たような効果をもたらしてくれるので、ひどい乾燥性敏感肌でなければ、これで肌にあるセラミドの量を毎日少しずつ増やしていくのもありですね。

 

特に乾燥肌が気になる人は、ぜひ一度使ってみてください。

 

 

 

 


関連ページ